BLOGブログ

  • 1.17 21年「未来」

    昨日は、阪神淡路大震災から21年となりました。

    地元中学校でも、16日の土曜日に防災訓練が行われ、

    受付や誘導等中学生が活躍していました。

    体育館には、被災地のパネルが掲示され、阪神淡路や

    東日本が災害にあったそのときの様子が写されていて、

    今、見ても心が苦しくなる思いをしました。

    また東日本大震災から間もなく5年を迎えますが、

    遅々として進まない現地の様子を聴くたびに、どうして

    なのかと辛くなります。もちろん、現在も仮設住宅に

    お住まいのか方々は、厳寒期をむかえてより厳しい状況

    にあります。

    阪神淡路大震災発生の日に、「風化」させない取り組みが

    重要だと再確認しました。