BLOGブログ

  • 糸口はどこ?

    26日は、「鵜殿のヨシ原焼き」でした。とブログに書いてしまいましたが、高槻市

    HPでは、「雨天の影響のため中止され、3月11日(日)に延期」になったそうです。

    興味のある方は、ご確認下さいね。(スミマセン(+_+))

    さて、本日は、午前10時から「青少年問題協議会」でした。

    高槻市青少年育成計画の点検・評価についてと青少年の社会的自立支援について

    話し合いました。

    青少年を取り巻く社会的環境やコミュニケーション、学校、地域、家庭との連携など

    チームでこの課題に向かい合っていかないといけないのは、言うまでもありません。

    しかし、その深刻な課題を持っている若者は多様で、その対象すら明らかにすること

    が容易ではないのです。パーソナルケアと言われて久しいのですが、それでは、

    「行政がどこまでやるのか?」ということも対となっています。

    誰もが価値のある人間です。自分の人生を生きるのに、辛くて、しんどくて、先が

    どうなるのか不安で、、、、。

    しかし、そんなこの思いを話せるたったひとりの人(他者)がいれば、少し心が軽くなる

    のではないのでしょうか?

    そんな、ゆるやかな「つながり」からしか、糸口はみつからないような気がします。