BLOGブログ

  • 地域のつながり

    今日は、午後から事務手続きのために、市の庁舎

    に行きました。

    月曜日ということもあってか、一階の窓口では、順番を

    待つ市民のみなさんが多く、その対応で、職員もバタバタ

    した様子でした。

    先日、消防士の方から、東日本の災害支援に行かれたお話

    を聞いたことを、ふと思い出しました。

    高槻市の救援部隊は、岩手県大槌町に行かれたのですが、

    行政が全く機能しないまちに入って、近所の生存されて

    いる人からの情報だけがたよりだったということでした。

    災害時のみではなく、地域のゆるやかなつながりを、今の現状から

    創っていくことは、そう容易なことではありませんが、一人ひとりが、

    少しづつ問題意識を持つことから始めるしかないのかもしれません。.