ゆるやかペース

6月定例会が7月15日に閉会してから、議員のみなさんは個々に政治活動

をされています。

議員控室に登庁される議員も少ないように感じますが、地元の夏祭りや、

調査・研究に忙しくされているようです。

私は、事務所が富田にあることから、議員控室での事務作業は、予定が

ある場合だけで、普段は、登庁しません。ですので、ある市民の方は、

(登庁の際に点灯する名前板を指して)「いっつも、電気消えてるな~」と

おっしゃいます。

反対に、富田の事務所では、「珍しい。今日は、いてたんかあ~」と言って、寄ってくださる

方もいらっしゃいます。

どこかで、サボっているわけではありませんが、大阪市内や高槻市内に出ることも

多く、そんな風に思われてしまっているようです。

25日も、事務所のドアを開けて、外に出た瞬間から、知り合いに次々と会いました。

駅まで歩いている距離で、5人くらいの方に、ラリーのように出会いました。

ご自身の近況にはじまり、私の体調の心配、そして、労いの言葉ををかけて下さいます。

本当に、ありがたい気持ちになり、ウキウキ気分で電車に乗りました。

高槻駅の周辺を歩いて、パンを買ってから、本庁に向かいました。

いつも、観ているお店や建物も、更地になってしまうと、一瞬、「何のお店だったかな?」

と思ったりします。

まちや人を観るのは、好きなので、「浴衣の人が多いなあ。そうか、天神祭に行くのかな?」

とか、作業員の方が市役所前で休憩しているのを見て、「ああ。高槻祭り用の提灯を付けて

くださっているんや」と後で、気付いたりして、「お疲れ様」の声をかけ損ねたりします。

そんな、ちょっとしたまちなみや人をみながら、控室に向かう「ゆるやかなペース」を大事に

したいと思います。.

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=961