迷い犬 黒のパグ犬です!!

7日は、大学の授業に参加しました。

友人の研究者が教えている授業への

飛び入り参加でしたが、お若い学生さん

たちの出会いは新鮮でした。

何よりも驚いたことは校舎などが本当に

美しく、近代的であることです。

18年前に社会教育主事講習で40日間

通った大学でしたが、その頃とは全く違いました。

今の学生さんは、環境の整った場所が当たり前なの

でしょうね。

8日の午前中は、予定していた会議を欠席し、

急きょ違う用事をしてから、事務所に行きました。

お客様がいらっしゃっていたのですが、表の道路で

迷い犬をどうしようかとお尋ねされて、高槻署に

連絡しました。

丁寧にお話を聴いていただいたのですが、保健所にも

一報してくださいとのことでしたので、さらにお問い合わせ

すると、まだ、該当する問い合わせはないとのことで、

警察にとどけることになりました。

タウンスペースWAKWAKの代表理事が車を出してくれて

黒のパグ犬を乗せて交番へと行ってくれました。

首輪はしていないものの、体はきれいで、飼われていることは

確かですし、少し年をとっているように感じました。

事務所のお隣の花パンさんがパンを食べさせてくださって、

うちのスタッフがお水を与えるとむしゃむしゃ、ごくごくと

飲んでいました。

飼い主の方と早く出会えるといいですが、、、。

おじさんの捜索さわぎがあっただけに、犬も家族として

暮らしている方は、心配されていることでしょう。

お近くの方かもしれませんね。心当たりの方は、

お電話下さいね。(072-693-9005)

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=4715