第9回 芽

25日は、午前中に富田自治会連合による「あるこ~かい」に

参加しました。

富田の今はなき、昔あったお寺跡を歩きました。

役員さんによる案内とお話しでしたが、つい最近まであったお寺

もたまにしか通ることがなくなってしまうと、あっという間に建て替え

をされている場合もあったりします。

歴史のある建物を保存していくには、本当に難しいと感じました。

お世話いただいた、みなさん、お暑い中お疲れさまでした。

ありがとうございました。

午後からは、富田ふれあい文化センターにて、「第9回 芽~人権の芽を

みんなで育てよう~」に参加しました。

主催は、部落解放同盟高槻富田支部青年部・青少年自立サポート団体

富田ふれ愛義塾です。

年齢も所属も多様で、特に多くの若者が中心となり取組まれている内容も

ダンス、太鼓、エイズの学習、活動報告、歌ありと会場も盛り上がっていました。

来年は、10年ということで、記念の年となるため、終了後から準備が

始まるようでした。すごい、パワーです。

若い人が元気だと、本当に頼もしいですね。(^v^)ありがとう!!

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=3953