狭山事件 50年

22日は、身寄りのない遠縁のおじさんを高齢者住宅に迎えにいき、
居宅介護サービスを受けて、再度、自宅での生活が始まりました。
いろんな方々の支えで、地域で生きていくことになります。

23日は、市民相談や会議に出席しました。
埼玉県の狭山市で1963年5月1日に起こった女子高校生殺人事件で
当時、5月23日に別件逮捕され、無実を叫び続ける石川一雄さんの
不当逮捕から50年の節目の日でもありました。
現在、「狭山事件」は、すでに120点もの証拠開示がなされていて、
すぐにでも、再審が行われ、事実を明らかにしていくことを求めています。

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=3944