こそだての継承

週末は、「自主研修」でいろいろと学びました。

一般質問を予定しているため、そのこととも関連します。

私は、こどもや若者のエンパワメントをライフワークに

しています。もちろん、こどもを育てるおとながわの

問題意識も持っているつもりです。

ですので、以前から「子育て」のことを考えるとき、

岩城敏之(キッズいわき ぱふ)さんのお話が

いつも思いうかびます。

「かしこいこども」を育てるというのが、岩城さんの

お話しされる一部でおっしゃいますが、その

「かしこい」というのは、「自分のもっている力を使って

自分と自分の周りの他者を幸せにする」こどもが、「かしこい」

こどもということです。

難しいことだけど、必ず「人間」ができることなので、是非とも

自分のこそだてに対する整理を今一度、やるなかで

「自分と周り」人を幸せにしてほしいです。

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=3123