市庁舎の節電の取り組み

今日は、事務所でデスクワークと市民相談、「すみよNUHOU」の一部

作成に勤しんでいました。

事務所に来られる方から、「また、台風が近づいてんねんてえ~」という

情報が入ると、「明日は、支部の定期大会やのになあ」と心配の一言。

毎年、「温暖化による異常気象」だと感じますが、自然現象も確実に

変化してきています。

この夏の節電対策で、奈良県は、「サマータイム導入」で、土・日閉庁

を日・月閉庁に変更し、勤務時間の変更も発表しました。

このような節電対策は、高槻市でも18日にHPでお知らせし、職員の

昼休み休憩時間の変更(午後1時から45分まで)やノー残業の徹底

など、とても細かな内容となっています。

節電に反対するわけではないですが、「電気量」に支配される働き方

は、どういう意味を持つのか考えさせられます。

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=2717