元気をもらいました!

23日のチャリティーバザールは、大盛りあがりでした。

私は、午後から参加したのですが、会場のマイドームは、熱気ムンムンで、餅つきやコンサート、

各団体の出店ブース前は、人が行き来するのも大変なくらいでした。

民主党大阪府連・男女共同参画委員会のメンバーのみなさんは、

元気いっぱいに東北からの物産(ポンがし・せんべい汁等)をどんどん

販売し、予定時間よりも早く、売り切りました。

会場内の品物を見ていると、「ずんだ豆味豆乳」を数本持って売っている人が

いて、思わず3本!買ってしまいました。

日本郵政グループ労働組合のブースでは、メッセージを葉書に書くと、東北のこどもや

地域のおとなへ届けてくださいます。

参加者のみなさんは、「元気の出るメッセージ」を書かれていました。

私も、こどもたちに届けたい思いを書きました。

本当に、このイベントのネーミングどおり、「大阪から元気をとどけよう!」で、ここに

参加することで、人の思いとパワーを感じました。

一緒に頑張っていきましょう!!

コメント

私は 1970年2月生まれで 現在 失業中で 求職中です。

ずんだ豆味豆乳は、40円だったので、1本買いました。
その場で、飲みましたが、とてもおいしかったです。
もっと欲しかったのですが、すぐに売り切れて、買えませんでした。

私も、メッセージを、書きました。

2011年9月24日 11:37 PM | ふくろう


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=1335