四苦八苦

民主・元気ネット会派代表のお母様が、お亡くなりになったので、

今晩、お通夜に参列させていただきました。

丁寧な読経の後に、お坊様から、お話がありました。

お釈迦様が唱えた、「四苦八苦」についてです。

四苦とは、生きること。老ること。病気になること。そして、死ぬこと。

いわゆる、「生老病死」が基本で、それに加えて、

愛別離苦(あいべつりく) とは、 愛する者との別れる苦しみで、

怨憎会苦(おんぞうえく) とは、憎んでいる者に会う苦しみで、

求不得苦(ぐふとくく) とは、求める物が得られない苦しみで、

五蘊盛苦(ごうんじょうく)とは、健康がゆえに起こる精神的な苦しみ

の四つを加えて、八苦というとおっしゃっていました。

お母様を亡くされた、ご家族は、本当に寂しくなられますが、人が必ず

通る道だと考えると、重いことです。

コメント

お気軽にコメントをお寄せ下さい!


* コメントの更新情報

トラックバックURL:
http://okai-sumiyo.com/blog/wp/wp-trackback.php?p=1323