4月2015

2期目がスタートします。

4月26日投開票の市議会議員選挙。27日の未明に

ようやく当選確実が発表され、どうにかすべり込ませて

いただきました。

ご支援くださったすべての方々に感謝です。

しかし、その報告を心待ちにしていてくれた友人が

28日に逝ってしまいました。

病院で痛む体で投票してくださり、その結果をお見舞い

にこられた友人にとても気にして話してくださっていました。

「晴れて当選した姿を見せるから」とお伝えしてもらっていた

のですが、その姿を見せれたのは、息を引き取られた後でした。

こどものエンパワメントのために尽力されてた方だけに、

今後の活動をさらに進めていくために、ともに頑張りたい

気持ちでいっぱいでした。

故人の遺志を引き継ぎ、仲間のみなさんと活動を進めていくことが

何よりだと考えています。

2期目の活動を与えてくれたみなさんとしっかりこどもをバックアップ

して、まちづくりを進めていきます。

新たな決意のもとしっかり頑張っていきます。

高槻市議選が公示されました

みなさまの大きなご期待とご支援をいただいて 高槻市議会議員として初当選させていただいてから早くも4年が経ちました。

この4年間、議会活動と私自身の活動のご報告をかねて「すみよNUHOU」を隔月ごとにみなさまにお伝えし議会と市民をつなぐ活動も重視してまいりました。

いよいよ、4月19日から高槻市議選・市長選が同時に公示され私自身にとって二期目への選挙戦がスタートします。

「こどものあゆみ バックップ」をかかげ、「こどもたちのための未来作り」「女性が楽しめる社会へ」、そして危険な政治の方向をストップさせ「戦争は怖い、戦争はイヤ!」とはっきり主張し行動していきます。そして、すべての人に居場所と出番、共に生きるまちづくりをこの選挙戦でも訴えていきます。

統一地方選前半戦では厳しい結果となりましたが、だからこそここで踏ん張らなければなりません。

投票は4月26日(日)。みなさまのご期待に応えられるように元気一杯、全力でこの選挙戦を闘いぬきます。