9月2014

9月後半議会が始まりました!

29日から後半議会が開催しています。

土曜日は、ふたつの小学校の運動会を見学して、

大阪デモクラ塾(民主党大阪政治スクール)の最終講座

として、実際街中にでての街頭行動を塾生が行いました。

天満橋、梅田ヨドバシカメラ前の2ヶ所で行動し、

扇町PLP会館に戻っての修了式とプレス発表と懇親会、

後片付けをして、実行委員のみで振り返りをして、

自宅に戻ると日付が変わる時刻になっていました。

日曜日も小学校の運動会を見学した後は、事務所に戻って

一般質問の準備をしました。

質問文章の作成に時間がかかり、一睡もできずに本会議

にのぞみました。

 

まもなく10月ですね。

土曜日から、労働組合大会の出席や大阪デモクラ塾の

参加、NUHOUの配布や議会運営委員会の出席、

会派会議やまつり実行委員会反省会、うちあわせ会議

などと平行して一般質問の準備をしています。

夜中まで自宅で事務作業もしています。

それでも、自分で優先順位を決めている「やらなければ

ならないこと」の半分もできていません。

益々、忙しさに拍車がかかる時期ですので、効率的に

こなしていかなければなりません。

しかし、「人」が相手のことは丁寧に時間をかけて

取り組んでいく姿勢は崩したくないと思っています。

 

文教市民委員会

18日の文教市民委員会では、パスポートセンターの拡張工事の

補正予算は全委員賛成でした。

島本町は、14日に臨時議会を開催して補正予算を可決しました。

高槻市は、12月議会で今回取り下げた条例を再提案する予定です。

スコットランドの独立の国民投票で話題が集中していましたね。

お隣、近所の自治体と仲良くしていくのは、重要だと今回のことからも

考えさせられました。

 

難しい問題

連休明けの火曜日は、市民相談やニュースの配布

をし、事務所に戻ってまた一仕事。

自宅に帰ったのは午後9時ごろになりました。

水曜日は、私のニュースである「すみよNUHOU」の

折込日で、2ヶ月に一度ボランティアのみなさんが

集まってくださり、発送するまでの作業をして

くださいます。本当にいつもありがとうございます。

感謝です。

印刷したニュースを郵送したりお届けしたりするなかで、

市民のみなさんから貴重なご意見をいただいたりします。

それは、市政が目指していることと生活者からの視点から

まだまだ達成できていないことや時間がかかりすぎて

いることなど様々です。

行政がやることには、優先順位や予算措置などのルールが

あることも確かですが、日々生活する者にとっては、

課題をすぐさま解消してほしいと考えるのは当然のことです。

行政の方は、市民からの相談を受け、難しい問題の整理をすると

いうことになります。

じっくり解決の糸口を見つけていくことが重要なのですが、

そんなに時間がとれない現実も双方にあります。

納得できる範囲の重なりの部分から合意して進めていくことが

早道なのかもしれません。

三連休

世の中は、三連休のかたも多かったと思いますが、

私は、土曜日からフル回転でした。

研修会に民主党の支部大会、「すみよNUHOU」の配布

に事務作業などです。

それに加えて、身内の「手術執行」の説明を担当医に何度

もお聞きして本人や家族の気持ちの準備を進めていくと

いうことです。

今は、昔とちがって「がん告知」を本人にもします。

「手術をしなければ、数カ月単位の余命です。」とはっきりと

本人にも告げられます。

とても難しい手術ですが、術後も時間がかかります。

同居していない身内として支えられるのはわずかなことですが、

今は手術の成功を祈るばかりです。

9月定例議会 開催

ブログ更新を下書きのまま置いている日が続いて、

近頃アップするのが、週末になっています。

10日の水曜日から高槻市議会9月定例会

開催されました。

議員には、市長の提出案件が9月3日に公示され、

10日の開会を迎えるのですが、今議会案件の

島本町民のパスポート事務を高槻市で受託すると

いう案件が、島本町議会の議論の結果から、受託する

高槻市議会での一部議論ができなくなりました。

私の活動報告ニュースでは、案件として掲載していますが、

今後の動向にご注目いただきたいと思います。

 

 

スーパームーン

火曜日は、会議や市民相談を受け、夕方からも

用事で移動が多く、スーパームーンを

じっくりと観賞することもできず、写真に

おさめることもできませんでした。残念でした。

この日も全米オープンテニスの決勝戦で錦織圭選手

のことがトップニュースとなっていました。

ただ、アジア人の試合を観戦していられないということで

観戦チケットに余裕ができて、日本のファンの人たちが

ゲームを観れたという報道に、疑問を持ちました。

スポーツに対する精神や素晴らしさの裏では、絶えず経済的

効果と人種差別の問題が下敷きにされていると感じました。

大学生に期待!

月曜日は、早朝からの駅前の活動です。

JR高槻駅前にいくとすでに他の議員が

街頭活動をされていたので、急きょ場所を

変更して、西口に移動しました。

この間は、朝の気温も秋らしく爽やかな

気分でみなさんにご挨拶できました。

事務所に戻ると来客や電話対応、事務作業

で夕方までがあっという間でした。

夜は、タウンスペースWAKWAKの事業

に関わってくれる大学生との打ち合わせに

出席しました。

中学生と関わってくれる大学生は、とても

穏やかで凛としていて、年の近さからか

初対面でも、すぐに打ち解けていました。

高校受験をむかえる中学生にとっては、

大学生はロールモデルとなっていくのでしょう。

これからの活動が楽しみになりました。

すみよNUHOU印刷

7日は、私の活動報告ニュース「すみよNUHOU」の

印刷でした。

本来は、月初めには印刷は終わっているのですが、8月末

に原稿が仕上がらなかったため、一週間ずれ込んでしまいました。

A3とA4の6ページ仕立てのため、これから二つ折りにしA4の

はさみこみ作業に三つ折りにして封筒に入れていかないといけません。

毎回、ボランティアのみなさんにはお世話になっていますが、

本当にありがたいと思います。

間もなく、9月定例会も始まります。ドンドン忙しくなります。

月曜日は、駅頭での活動報告です。午前5時30分には起きないと

いけませんので、そろそろ寝ることとします。

 

社協まつり

6日は、朝から民主党第10総支部の幹事会に出席し

終了後は、事務所に戻って作業をしていました。

ピンナップボードのチラシの貼り替えをしていました。

午後は、社会福祉協議会のおまつりで市役所へと行き

活動展示を見てから講演会に出席しました。

香川県で助産師をされている山本文子さんのパワフル

なお話を聞き、終了後は島本町へ。

人権センターを中心にお祭りが開催され、沖縄のエイサー

も披露されていました。

お店をぐるりと回って、おいしいものを食べていると

突然の雨で、みなさんテントの中へ。

今年は、週末の夜になると雨にやれれてしまいますね~。