NUHOU配布

本日、30日は、「すみよNUHOU」を配布しました。

私は、二カ月に一度、ニュースを発行していますが、

多くのボランティアさんに助けてもらいながら、発行や

配布ができています。

発行して、約1カ月をめどに配布してもらいますが、

自分の担当分は、時間を創って配布するのですが、

なかなか、ギリギリでの配布になりますし、時折、次の

月に食い込んだりします。

それでも、配布させていただきながら、支持者の方々

とお話することは、とても重要なことですし、心を開いて

お話していただけることに喜びを感じます。

議会活動や相談、選挙応援、会議や研修と、活動は

多様なのですが、「人と出会う」ということは、視野が広がり

ます。

民主党に属していると。「党内がたがたでどこ見て、政治を

やっているんや!」と叱咤されることもありますが、私は、

できるだけ多くのみなさんとお話をお聞きし、一緒に問題

解決をしていけたり、社会のありようを考えたりできることを

目指しています。

派手な取り組みはできませんが、コツコツ誠実に活動して

いきたいです。

民主党大阪府連定期大会

29日は、朝から地元小学校の運動会に顔を出させて

いただいてから、市営葬儀場に向いました。

数え年で50歳の知人が亡くなり、告別式に出席しました。

あまりにあっけなく、「逝ってしまった」という感じで、

弟の同級生だったこともあって、私のことを「お姉ちゃん」と

呼んでくれていました。今も、実感がわきません。

知り合いが亡くなるたびに、その人の人生はどうだったのかと

考えます。私は、「まあまあやったなあ」という人生を終えたいと

思いますが、それは、一日一日の生き方なのかもしれません。

安らかにお眠り下さい。

午後からは、大阪市内で開催された「民主党大阪府連定期大会」

に出席しました。

新しい代表におだち源幸参議院議員を選出し、新体制が整いました。

堺市長選挙も市民が「維新」にNOと意思表明したのですから、

民主党も今こそ、信頼回復に努めなければなりませんね。