月曜 街頭活動

今朝も、毎週月曜日の駅頭街宣で、JR摂津富田駅の北側で

市議会報告を行いました。

通常、市営バスが到着すると多くの乗客が終点なので、下車

されるのですが、今朝は、いつもより少なかったように感じました。

どうしてでしょうかね?

街宣活動終了後は、家族の用事で実家へと行き、午後からは

事務所に戻ってきました。

相談依頼されていた件についての連絡調整をしたり、メールでの

やりとり、来客とお話ししていると、夕方になりましたので、大阪市内

で開催される会議のために駅へと向かいました。

道中や商店街では、知り合いに何人も会い、「お出掛けですか?」と

お声掛けいただきました。ありがとうございます(__)

連日のように「大都会」に行くと、何もしなくても人混みで疲れるような

気がします。

明日から、いよいよ6月定例会です。

今夜は、そろそろ寝るとします。おやすみなさい~。

辻元清美とともに歩む集い

9日は、「2013 辻元清美とともに歩む集い」

高槻・島本から日本に絆を取り戻すために に出席しました。

地元、濱田剛史高槻市長、川口裕島本町長の挨拶につづき

民主党からは、細野豪志幹事長、枝野幸男元官房長官、

長妻昭元厚生労働大臣が激励を述べられました。

会場は、すでに満杯状態で何度も「別室にモニター設置しております。」

とアナウンスされるほどでした。

この夏の参議院選挙で大阪選挙区から立候補を予定してる、梅村さとし

参議院議員も「必ず勝ちます!」と力強い決意表明をされました。

辻元清美衆議院議員は、地元で集いを開催できたことの感謝をのべ、

格差が広がり、生活がきつくなっている人々が幸せになるような、庶民の

ための政治をしっかりやっていくと語られました。

まさしく、戦争のできる国づくりへとひたすら走っている現政権を止めなければ

なりません。そのためにも、辻元議員とタッグを組み、医療・福祉分野でコツコツ

活動している梅村議員は、なくてはならない政治家です。

私たち、高槻市議会・民主党議員団も毎週月曜日の早朝、駅頭で議会報告を

行い、みなさんに判断してもらう情報提供をさせていただいています。

恐ろしいファシズムをどうしても止めたいのです!!!

夜は、このブログでも紹介させていただいている「おとなの学び研究会」のみなさん

の懇親会=居酒屋ワークショップに参加しました。

場所は、中津にあるエジプト料理店。おいしい料理と一人ひとりの最近盛り上がった話

で盛り上がりました。

第3回 こまちカフェ

8日は、人権講演会「心の豊かさを求めて」に出席しました。

講師は、シンガーソングライターの松田陽子さんでした。

登場されると、まずは歌から始まりました。

ご自身のおいたちと、子宮頚がんを乗り越え、最近では

脳腫瘍の手術も終えて、高槻での舞台とのことでした。

現在は、国連UNHCR協会広報アドバイザーとして活動

されているお話しやDVDも上映されました。

パワフルな歌声とお話しでした。

午後4時からは、たかつき交通まちづくり研究会

第3回こまちカフェが、富田にある「カフェコモンズ」で

開催されるので、急いで移動しました。

「都市計画の手順を考える」として国道171号の八丁畷交差点

を事例として、研究会代表の高麗さんから話題の提供があり、

参加者の方々から質問や意見が交流されました。

この様子は、こまちHPにて「速報」としてアップされています。