投票に行こう!!

4月11日も、島本町・能勢町の町議会議員選挙のお手伝いに

行ってきました。

ちょうど5日間の選挙戦の折り返し地点ということもあってか、

どの候補者も訴えに力が入ります。

住民のみなさんから言えば、大きな音量で名前を連呼されても

うるさいだけだと感じられるかもしれませんが、どんな候補者が

いるのかを知っていただくのには、時代遅れな公職選挙法で

決められた方法でしか選挙運動ができません。

今、まさに国会では、「インターネット選挙」が解禁される議論が

なされています。電脳空間における「伝達・宣伝」に期待と不安が

ありますが、何よりも政治に無関心な方々に対して、投票行動(方法も含んで)

が促進されることが重要ではないかと思います。

「一票の重み」にシラケテいる方には、この社会の方向を決めるための「一票」だ

と再認識していただいて、今は、是非とも、投票所に行って、貴重な一票を投じて

いただきたいです。