AIBO 大阪

昨日は、国際人権大学院大学プレ講座に出席しました。

講師は、湯浅誠さんでした。

90分間、お話しされて、質問にもお答えされていたので、

結果的には120分直球トークでした。

レジメも用意されていましたが、イベントチラシ以外は、全く

触れられず、「本質」のお話しをされていました。

タイトルは、「貧困・社会的排除・民主主義」です。

私は、「少数者・弱者からの“外交的技術”」というお話しが

印象に残りました。

詳しくは、著書の「ヒーローを待っていても世界は変わらない」

(朝日新聞出版)をお読み下さい。

11月4日には、高槻でも講演会が開催されます。