秋の楽しみ

14日は、「富田三昧」の一日でした。

午前から、富田支所前広場で、「第12回とくとく感謝祭」(主催:富田商業振興会)

が開催されていましたので、ワクワク気分で出かけました。

華やかな舞台に、歌や踊りが繰り広げられ、おいしい食べ物の

お店やフリーマーケットがぐるりと取り囲みます。

焼きそばやおにぎり、おもちを買って、お目当ての水まんじゅうも

買いました。

フラダンスに心うばわれ、こどもの発表となると、思わず手拍子や

体が一緒に動きます。

午後からは、キャラクターショーやビンゴゲームなど、楽しみなことが

続きますが、一足先に失礼して、本照寺が会場のジャンボ茶会に

行きました。

一人では、決して持てない茶碗で、御抹茶をいただきます。

けさたんと会のみなさんのお世話で、毎年行われていますが、

地元のみなさんも楽しみにされていますので、満員御礼で、

順番待ちをして、いただきました。

夕方からは、三輪神社と本照寺で灯篭まつりです。

幻想的な世界です。富田の街並み作法を提案したスライドショー

が上映されて、観ているとぽつりぽつりと雨が降ってきました。

実行委員会のみなさんは、大変だったでしょうが、お礼を言って

自宅に戻りました。

やらなければいけない仕事は、山のようにありましたが、「地元愛」を

優先して、一日「富田」の良さを感じました。お世話いただいたみなさん、

ありがとうございました。(#^.^#)