なんでこうなっているのでしょうか?

4日は、午後から大阪市内での研修会に出席しました。

「女性差別撤廃条約と私たちのくらし」を考えるために

マイノリティー女性の視点から、アンケート調査を行い、

そこから得た結果と実状についてにおお話でした。

私自身も様々な人から相談をうけているため、それぞれの

人に起こっていることに対して、どのように「本人」が選択

していくかが重要だと考えています。

しかし、社会的・経済的・学力的に弱い立場のひとほど、

その選べられることがどこにあるのかも分からないのかも

しれません。なぜ、そうなっているのか?そのことを考えて

いきたいと思います。

その後は、急いで千里中央まで移動しました。

連合大阪の街宣活動に参加するためでした。

まだまだ暑い中、働く仲間のみなさんが、「なんでも労働相談」の

ティッシュを配って、通行中のみなさんに訴えました。

本当にお疲れ様でした。