NUHOU作成

本日は、事務所でデスクワークをしていました。

自分自身の市政報告ニュースである「すみよNUHOU」を

作成していたのですが、パソコンに向かっていても、

なかなか作業が進みません。書きたいことはたくさんあっても

レイアウトやぴったりの写真選びなど、完成までに多少時間

がかかります。7月中旬には支援者のみなさまにお届けする

ためには、急ピッチで取り組んでいますので、もうしばらく

お待ち下さいね。

夕方からは、タウンスペースWAKWAKスタッフ会議

で、明日の後見人制度学習会や7月21日開催の

サニースポット夏祭り、8月25日開催の富田富寿栄盆踊り

について話し合いました。

スタッフ会議の後は、理事会を引き続き開催し、補正予算に

ついて議論しました。

タウンスペースWAKWAKもどんどん忙しくなってきました。

沖縄スタディツアー

24日は、「おとなの学び研究会」に参加しました。

高野山夏期講座のワークショップを担当していることから

メンバーのみなさんで話し合います。

参加者に重きをおいた講座の組み立てを考えたとき、

ファシリテーターをつとめる側として、様々な意見が出され、

講座が立体的な形へと変化していきます。

この作業を行うことで、不思議なくらい「素」の自分を耕していきます。

だから、参加すればするほど、おもしろくなります。

会議後の「居酒屋ワークショップ」では、23日の「沖縄慰霊の日」のこと

が話題になりました。修学旅行、特攻隊、佐喜眞美術館のことなど、

みんなで、「沖縄スタディツアー」を企画・実行したい気持ちになりました。