ビジュアル教材

今日は午後から、1件相談で市民の方とお話した後、

大阪市立大学梅田サテライトが会場の会議に出席しました。

女性差別撤廃条約とわたしたちのくらし」と題したビジュアル教材

の制作のための委員会です。

参加者で豊かな意見交流を行います。

とても、心地の良い「制作委員会」です。人の意見を聴くのも、自分の

意見を言うのも「尊重」される、そんな「場」です。

どんなグループ、組織でもこんな「場」の設置が重要であると、今更ながら

感じました。ワーキンググループも決定し、順次、進んでいきます。

このプロセスで、エンパワメントしていく自分に気がついていくんでしょうね~(*^_^*)