児童養護施設の今

16日は、総務消防委員会でした。

4つの常任委員会の最終日です。

委員会が終わると、本会議第4日・5日にむけて

一般質問を通告して、準備をすすめます。

月曜日の正午が締切ですが、私は、16日に提出しました。

夜は、富田青少年交流センターのボランティア講座に

出席しました。茨木市にある児童養護施設レバノンホーム

の職員さんとCAPみしま・大阪の代表によるお話と意見交流

をしました。

「こどもの自立・自律」のために取組と、子どもへの暴力防止プログラム

(CAP)で大切にしていることをお話していただきました。

参加者自身も熱心に聴いておられたのと、実際、こどもと関わっている

方も多かったのか、意見や質問も多く出て、時間が足りなくなるほどでした。