2012年旗びらき

本日は、私が所属する高槻富田支部の旗びらきでした。

以前にも、ブログで説明させていただいたことがありますが、

「旗びらき」とは、社会運動をしている団体が、それぞれの旗

を活動のシンボルとしていることから、年末はその旗を閉じ、

新たな年の初めには、その旗を開いて活動を始めるという

ことです。

今晩は、来賓のあいさつに続き、昨年の活動を振り返り、

今年の方針をスライドショーにして上映し、基調報告として

5つの大きなテーマが提案されました。

今年は、支部結成50周年の節目の年です。

4月には、イベント(創作劇上演)と式典を予定しています。

2012年も、ますます熱く、忙しくなります。

本日は、来賓としてご出席くださったみなさま、本当に

ありがとうございました。