おやすみなさい(-_-)zzz

本日は、会派会議、団体活動、市民相談、街頭活動、会議2件と、

日程がつまっていました。

一日12~13時間活動が続いていて、ちょっとキツイ感じですが、

身体の疲れをためないように、短い時間でも集中して寝るように

しています。

ぐっと寒くなったので、風邪にも注意しないといけませんね。

明日も、3~4件の活動が入っていますので、今日は早く寝ようと

思います。おやすみなさい(-_-)zzz

まちづくり

16日は、午前中に市街地整備促進特別委員会がありました。

案件は、1.JR高槻駅北東地区市街地整備についてと

2.富田駅周辺地区のまちづくりについてでした。

案件1は、一体的維持管理のおける公共施設の市費用負担に

ついての議論がありました。

また、案件2では、まちづくり基本構想にもとづく取組状況等に

ついて報告がありました。

特に、富田芝生線沿道のまちづくりについて「富田三丁目地区

まちづくり協議会」が発足した件や、歴史資源を活かしたまちづくり

について報告されました。

私は、富田複合庁舎構想に関連して、前段としての支所の機能に

ついての議論を進めていただきたいことと、富田のまちを南北に分断

している道路整備を一刻も早く進めていただきたいということで、JRアンダー

や富田村踏切の現状についてお話し、質問をしました。

また、歴史資源を活かしたまちづくりにおいて、今、まさに機運が盛り上がって

いることから、幅広いメンバーやボランティアによる参画推進が重要であること

もお話し、質問をしました。

この2点については、担当課から大阪府に強く要望していくことや、関係機関と

連携して進めていくと答弁がありました。

長年の課題で、すぐには解決しないことばかりですが、ちょっとずつでも

進めていきたいです。