紫色のブロッコリー

今日は、本当に暖かい(?!)というか、暑い一日でしたね。

高槻市内は、地域の清掃活動があったり、農林業祭や食育フェアーなどの

イベントや七五三参りなど、秋の催しが盛りだくさんの一日でした。

私は、朝から市民グランドで開催されている「農林業祭」に参加しました。

それぞれのお店の販売開始時間は、午前8時30分からですが、その時間には、

長蛇の列ができ、大賑わいです。開会式は、9時30分からでしたが、その前に

私も、お店をぐるりとひとまわりしました。

服部の白瓜の奈良漬けや柿、カキモチ、もち米などを買いました。

そして、中でも珍しかったのは「紫色のブロッコリー」です。

お店の方に、思わず「栄養価が違うんですか?」とお聞きしたら、

「いいえ。同じですが、茹でると紫色が消えて、緑になります。残念ですが。」と

おっしゃていました。それが、確かめたくて買いました。

トゥーンバ市のアボリジニの方々のパフォーマンスで、式は始まり、

挨拶に続いて、農作物の優秀賞などの表彰がありました。

式が終了したので、次に、第一中学校で行われている「食育フェアー」に

も参加しました。見学していると、何人もの知り合いに会って、その都度

懐かしくお話ししました。

本当は、おひとりおひとりとゆっくりとおしゃべりしたい気持ちでしたが、

バタバタして申し訳なかったです。

みなさん、また、お時間があれば事務所に遊びに来てくださいね~\(^o^)/。