同級生

今日は、雨が降って少し寒かったですね。

私は、午前中は茨木市内で何件かの用件をすませ、午後からは、

大阪市内に向かいました。

深刻な相談を受けていて、その相談者とお会いするためです。

お話を聴いてから、富田に戻ってきますと、少し雨がやんでいたので、

御近所に活動ニュースをお届けに行きました。

その途中に、時計屋さんに寄って、電池交換をしていただいた時計を

受け取りました。

すると、ひょんなお話から、お店の方が、私の母と同級生だということが

わかりました。

「お母さんは、背の高い人やったかな?」とおっしゃるので、「はい。そうです。」

と応えると、私を見て、「随分、しっかりしてはるんやね。」とほめてくださいました。

結構いい年をしていても、人から褒められると嬉しいものです。

「ありがとうございます。」と言って帰ってきましたが、その優しい笑顔が心を満たして

くれました。(^^♪ 

自分で決める!

10日は、大阪府知事選挙の告示日でした。

朝から、豊中に行っていましたが、帰り道で公営掲示板を見ると、

二人しかポスターが貼られていませんでした。

高槻に戻ってくると、三人の立候補者のポスターが貼られていましたが、、、。

世間は、なかなか盛り上がっていないのが、気になります。

大阪府知事選挙と大阪市長選挙が同時に報道されていることもあって、

事務所に来られる方とお話していても、混乱しているようです。

「誰が(知事)になっても、一緒。」とあきらめムードですが、それでも

これからの大阪の方向を指し示す人を選ぶわけですから、これからの

大阪を決める「わたしたち」がしっかりと見極めて、投票しなくては

いけません。誰かにまかせるのではなく、自分で決めましょう!!