企業研修

先週の後半は、人とお会いすることが多く、いろいろと

考える機会をいただきました。

金曜日の午後は、企業の方々の研修に参加しました。

地域における「市民活動」のひとつとして、メディア・リテラシー

の活動報告もしました。

この他、青少年施設、障がい者通所施設も見学されました。

活発な質問もあり、本当に積極的に研修を実践をされていたこと

が印象的でした。

民主党第10総支部大会

22日の早朝は激しい雨が降っていましたね。

夜中の大阪府議会がとても気になっていたせいか、全然

眠れずに、早朝のニュースをチェックしていました。

完全な寝不足状態となって、「園芸フェアー」の開会式に

出席しました。

9時からの開会でしたので、すっかり雨はあがって、青空が

広がっていました。

高槻市職員の方々も協力したという「モデル庭園」を見ながら、

素敵なセンスに「イマドキ」を感じました。

午後は、城南中学校区のスマイルフェスタの見学に行きました。

ステージプログラムに、展示、出店と盛りだくさんで、午前中は

授業公開ということもあってか、生徒やこども、地域のみなさんで

ごった返すくらいの人出でした。

夕方からは、民主党の島本・高槻の総支部大会が開かれ、

新総支部長に辻元清美衆議院議員が選出され、新たな

体制で出発することを確認しました。

第二部では、国会報告として、現在の東日本の状況と政府の役割、

震災支援で、私たちが何ができるかということをテーマに、辻元議員が

お話下さいました。日常から、地域で支えあう関係性やしくみが大切

であることを、確認しました。