政・祭・festival!

今日は、8月6日です。「広島原爆の日」です。

菅首相は、「脱原発依存」をキーワードに、挨拶をしました。

今、福島で起こっていることを考えると、この方向で物事を

考えることが最優先されますが、実現していくためのプロセス

をきちんと描かなくてはなりません。

私は、本日は、朝8時から民主党大阪第10区の幹事会があり、

その後、お昼まで、東日本大震災の状況についての学習会&

意見交換会があり、午後からは、大阪市内へ向かいました。

連合大阪政治研修会では、原田武夫(国際戦略情報研究所)さんの

講演を聴き、終了後、茨木市へ急ぎました。

地域のお祭りにふれ、舞台では、こどものダンスが次々に発表されます。

ダンス発表は女性が多く、そのイキイキとした様子に、頼もしさを感じました。

知人とのおしゃべりもそこそこに、高槻へと戻ります。

高槻まつりは、相変わらず盛況で、会場に行くのにも、大勢の人たちで、前に

進めません。支援者の方にお声をかけていただき、お話しようと思っても、

とにかく、人・ひと・ヒトです。

さすが、高槻のもっとも有名なイベントとなっているだけのことは、あります。

二つのお祭りの後にも、知人宅へ行く約束をしていたので、またまた、駅に

早足で急ぎます。

今日は、小走り状態で移動していた一日でした。明日は、神奈川・江ノ島を

日帰り行動です。

ますます、熱い夏になってきました。.