沖縄返還の日

5月15日は、「沖縄返還の日」です。

1972年、今から39年前、沖縄はアメリカ占領地から、

日本に戻されるということで、沖縄の人々にとっては

大きく生活が変わった日でした。

私は、この日のことを、小学校の教室で、先生が話され、

朝学活で聞いた記憶があります。

「沖縄から本土に来るのに、パスポートが必要であったけど、

これからは、必要ない。」、「車が、右通行だったのが、日本と

同じく左通行になる。」などの、生活情報しか覚えていませんが、

とにかく沖縄の人にとっては、大変なことだという印象でした。

「沖縄」の基地や平和の問題は、沖縄だけのことではないのですが、

今日、主要メディアはこの日のことを、報道することはありませんでした。

その現場にいる人々の意見や発信できる、「もうひとつのメディア」

「オルタナティブ」の情報が、本当に必要であると強く感じます。.