もうすぐ、天神さん

 今日は、日が照っているのに、雨がパラパラと降る、ちょっと寒い一日でした。

関西では奈良のお水とり、高槻では、天神さん(2月25日)が終わらないと、

暖かくならないと言われていますが、毎日の気温の変化に身体がついていくのは、

大変ですね。

さて、今晩は、連合大阪 北大阪地域協議会主催の統一地方選挙 総決起集会に参加させて

いただきました。

会場は、摂津市駅前のコミュニティプラザでしたが、駅に着くなり「あっ!いいにおいがする。新品の

においや!」と言ってしまうくらい、新しい駅と新しいまちの香りがしました。

集会では、高槻市議会議員選挙の予定候補として、決意表明をさせていただくことができました。

私は、市民の方々のご意見やニーズをお聞きし、お話をさせていただいた上で、議会という場で、

議論したいと考えています。そのことで、高槻市が豊かなまちになっていくことを願っています。

「豊かなまち」というのは、誰しも意見表明できることや、相談できることで、そのためにみんなの

ルールをみんなの総意で決めたり、または、変更したりしながら、子どもから高齢者の人々や

働く人々が、生活がしやすくなる社会を作ることだと考えています。

こういう決意のもと、私の春はゴールデンウィークの一週間前に来るように、今は、厳寒の時期

をすごしています。.