TVドラマ

 今日は、一日外に出かけていましたが、帰宅してすぐに、久々にテレビドラマを

 見ました。

 今、話題の「トイレの神様」の歌手のお話でした。

 話題と言いながら、私はこの歌を最初から最後まで聞いたことはありません。

 しかし、歌時間が長いということや、亡くなった祖母のことをテーマにしていることは

 知っていました。それは、TVのCMや日常会話で、話題になったことがあるからです。

 これと同じく、ちゃんと見たこともないのに、なんとなく知っているのが、「冬ソナ」です。

 これも、一話たりとも見たことがないのに、主人公のことや簡単なストーリーを知っているのです。

 これって、やっぱり情報が空気のように存在していて、その中に私は、生きているということだと感じるのです。

 この「情報」を、多角的に考えたいと思って、数年前から学びはじめたのが、「メディア・リテラシー」です。

 このことは、また明日に続けたいと思います。

 .